株式会社千葉銀行株式会社千葉銀行
icon_chevronicon_chevron
「ちばぎんアプリ」 デジタル戦略達成に向けたUI/UX改善
「ちばぎんアプリ」 デジタル戦略達成に向けたUI/UX改善
ユーザー体験を重視したサービス改善プロセスのご提供
nijibox_designparts
クライアント
株式会社千葉銀行
当社スコープ
既存サービスの改善
Webサイト構築・リニューアル
体制

クライアント

  • 株式会社千葉銀行

ニジボックス

  • プロデューサー:1名
  • ディレクター:1名
  • UXデザイナー:2名
  • デザイナー:1名
期間
  • サービスサイト制作:2020年8月〜2020年9月(2ヶ⽉)
  • プラットフォーム開発:2020年8月〜2020年10月(3ヶ⽉)
  • 事業成長支援:2020年8月〜

※フェーズ2の概要を記載。初期フェーズは2019年8月〜10月の期間で実施

実施内容
  • ちばぎんアプリの情報設計、UIデザイン
  • ちばぎんアプリのユーザビリティテスト
nijibox_designparts
クライアント課題
株式会社千葉銀行様(以下、千葉銀行様)は、「ちばぎんアプリ」を銀行取引のデジタル化実現に向けた最重要チャネルとして位置付け、新たな顧客接点の創出を考えておられました。ご相談いただく中で、顧客の消費行動の変化や、異業種による金融領域への参入が進む中、千葉銀行様は地銀の強みである「対面の接点」が減少しつつあることに課題を感じておられ、新たな顧客接点をアプリによって創出していきたいとのお考えを共有いただきました。
nijibox_designparts
ミッション
「銀行だから」という固定観念を払拭し、ユーザーフレンドリーなアプリを実現する
No items found.
nijibox_実績_千葉銀行
nijibox_実績_千葉銀行
nijibox_実績_千葉銀行
nijibox_実績_千葉銀行
nijibox_実績_千葉銀行
nijibox_実績_千葉銀行
nijibox_実績_千葉銀行
No items found.
nijibox_designparts
ソリューション
アプリのユーザー体験を最大化するため、競合調査に基づいた情報設計の再構築。ユーザビリティテストを実施し、UIの磨き込みを行いました。
nijibox_designparts
情報設計

千葉銀行様は、UIUXを見直す上で「銀行だから」という固定観念を払拭し、ユーザーフレンドリーなアプリを目指したいとのお考えから、以下の改善コンセプトを重視されていました。

  • 「金融は制約だらけで古く、堅い」というイメージの払拭
  • 「金融取引は、不便なもの」というイメージを覆すシンプルなユーザーフロー

ニジボックスは上記を実現すべく、10社以上の競合アプリのUIを分析し、弊社のUI設計ノウハウを用いて、ちばぎんアプリの情報設計を見直しました。

No items found.
nijibox_designparts
デザインコンセプト、UIデザイン作成

再構築した情報設計をふまえ、ユーザーフレンドリーでデザインのトレンドを考慮したUIデザインを設計し、ご提案させていただきました。

No items found.
nijibox_designparts
ユーザビリティテスト

構築したUIデザインが本当にユーザーにとって使いやすいものになっているのかを明らかにするため、ユーザビリティテストを実施。

検証と改善を繰り返し、最適なユーザビリティが備わったアプリUIを目指しました。

No items found.
nijibox_designparts
No items found.
nijibox_designparts
No items found.
nijibox_designparts
成果
「銀行だから」という固定観念を覆す、ユーザーフレンドリーなアプリUI設計を行い、アプリの成長支援を継続

リリース後、アプリストア上でのお客様からの総合評価は、AppStore 4.3、GooglePlay 4.0(2020年5月時点)と高評価をいただくことができました。また、アプリ利用者は2020年の4月リリースから5ヶ月経過時には20万人を突破し、多くのお客様に使っていただけるサービスに成長し続けています。

「デジタル化に遅れてはならない」「顧客接点を最大化したい」というミッションをお持ちの中で、私たちにアプリのUIUX改善をご依頼いただきましたが、クライアント側と顧客の視点に立ちながら対話を重ね、「今必要なカタチは何か」を考え抜き、ご提案させていただきました。

今回、約半年をかけてアプリのUIUX設計をさせていただきましたが、その後も継続して、機能の追加やアップデートに際して、UIUX改善のご依頼をいただいております。今後のアプリの成長過程においても、アプリのコンセプトである「くらしとつながる」世界観を実現できるよう、引き続きご支援させていただきます。

千葉銀行が、もっと身近に。ぜひアプリを体験してみてください。

ちばぎんアプリ(iPhone)のダウンロードはこちら

nijibox_実績_千葉銀行

ちばぎんアプリ(Android)のダウンロードはこちら

nijibox_実績_千葉銀行
お客様の声
nijibox_designparts
株式会社千葉銀行
株式会社千葉銀行 営業企画部 副調査役
猪野 和憲様
株式会社千葉銀行

新型コロナウィルスの感染拡大により、お客さまの来店数や営業担当者の訪問件数が減少する中で、より多くのお客さまと接点を持つために、銀行取引ができるスマホアプリ(ちばぎんアプリ)を当行の最重要チャネルの1つとして位置付けて開発を進めておりました。

開発会議の中で、これまでの当行のデジタルチャネルの企画・開発は、お客さま目線での画面開発を行う経験が乏しく、当行だけでは、UIUXを重視したデザインに落とし込めないという課題が浮き上がりました。

そこで、UIUXを徹底的に分析したアプリ開発を行うために、デジタルチャネルの開発としては初めて画面設計をニジボックスさんに依頼いたしました。実際にニジボックスさんと一緒に開発する中で、依頼してよかった点が6つありました。

  1. お客さま目線の画面設計がいかに大切であることに気づきを与えていただき、アプリ開発をプロダクト起点からお客さま起点へと導く経験値の高さ
  2. ワイヤーフレームやデザインについて、当行が気付かないような細かいところまでの作りこみ
  3. ユーザビリティテストにおいて、モニターから想定していなかった回答をドンドン引き出す質問力の高さ
  4. 他行のアプリ等も調査し、比較していただくなど、仕事に対する真摯さ
  5. 非常にタイトなスケジュールの中、着実に進捗を管理するマネジメント能力の高さ
  6. お客さまの立場やデザイナーの立場から、助言や提言をしてくださる提案力の高さ

そして、この6つの点の根底にあるのは、ニジボックスさんのメンバーが、当行の想いに寄り添って一緒に作っていきたいという熱い思いがあったからだと感じております。熱い思いのあるニジボックスさんのメンバーと共に走り続けていきたいと思いますので、これからもご協力お願いいたします!!

UI/UXデザインのお役立ち情報を無料公開中!
nijibox_designparts
nijibox_資料ダウンロード
UI/UXデザイン概要やその他の実績も掲載!
ニジボックスはリクルートのノウハウを活かし、お客様の事業フェーズに合わせて、5つのUXデザインフローをご用意。課題に即したサービスを提供しております。
こんな方におすすめ
square
ニジボックスの強みを知りたい方
square
具体的なデザインフローを知りたい方
square
ご相談事例ごとの参考価格を把握したい方
ほかの実績
実績一覧へ戻る